MENTORS
メンター紹介

吉森 浩一 Koichi YOSHIMORI


Personal Data
パーソナルデータ


資格
GCS認定コーチ
Points of You® Explorer

経歴
Office HRxCoach 代表。人事のコンサルティングとコーチングで多くの人の「よりよく働く」をサポートしています。
2020年12月末まで株式会社ミツトヨの上席執行役員人事部長(現在は同社HRパートナー契約)。ミツトヨをはじめパナソニックグループなど4社で人事部長・役員を務めました。
中国の製造会社(パナソニック)で総経理を務めた経験もあります。リーマンショックの直撃を受けながら現地社員とともに危機脱出に尽力しました。
2019年にコーチングを本格的に学びはじめ、認定コーチの資格を取得。
ミツトヨでは対話をベースにしたマネジメントを広げるため、「1on1ミーティング」を2020年から全社に導入。社内での「1on1・研修」講師や、「コーチング基礎講座」講師なども自ら行っています。風土改革や人事制度、人事改革などに成果を収めてきました。
趣味・特技
卓球、ゴルフ、読書、妻とのウオーキング

座右の銘・好きな言葉
学ぶ心深ければ、師は姿を現す


About Support
サポートについて


サポート実績
転職した課長職:「コーチングのおかげで地道な日課が続けられ、周囲からの評価も得ることができました。初受注も決まりました。」

起業した経営者:「経営者の視点で考えるということに気づかせてもらい、考えの整理ができました。すでに何年もコーチをやっているかのような安定感。なんでも安心して話しすることができました。」

転職して部長職についた人、会社での役割変化を経験している管理職の人などもサポートしています。

サポート実績・可能なテーマ
リーダーシップ・チームビルディング、コミュニケーション・コーチング、転勤・出向・異動・転職関連、起業・副業、ミッション・ステートメント作成、強み発見と活用、人事系の仕事に携わっている方歓迎です。

セッション可能曜日・時間帯
平日:8時〜22時
土日:ご相談

お客さまの声

メンターの方と相談することは非常に有効

2021-10-17

★★★★☆ 丁寧に話を聞いていただき気づきがあった。 この度はありがとうございました。メンターの方と相談することは現在の小職に非常に有効と考えております。そのため他のメンターの方とも会話し確認したくお願いします。 (匿名希望・男性・体験セッションアンケートより)

本質的な問いを受けて、新しい気づきがありました。

2021-09-21

★★★★★ 落ち着いた雰囲気の中、和やかに話しを進めていただきました。 漫然と考えていた悩みについて、本質的な問いを投げかけてくださり、考えさせられることが多かったです。その中で新しい気づきもありました。 とりとめもなく話しをしていた感覚でしたが、いくつかの話しから共通項を抽出してご教示いただけるなど、目がさめる思いがしました。 ( H.T様・男性・体験セッションアンケートより )

自分のワークライフバランスについての考え方の変化に気づいた

2021-09-15

★★★★☆ 今まで気づかなかった自分のワークライフバランスについての考え方の変化に気づくことができました。 ( 匿名希望・女性・体験セッションアンケートより )

質問に答えていくうちに解決策が出てきました。

2021-09-13

★★★★★ 質問に答えていくうちに解決策が出てきました。 また、話をすることで気持ちが楽になりました。 大変話しやすかったです。 (匿名希望・男性・体験セッションアンケートより)

とても穏やかかつ丁寧にご対応いただきました。

2021-06-21

★★★★★ とても穏やかかつ丁寧にご対応いただきました。セッションもですし、説明についてもです。 また、コーチングだけではなく、コーチとしての経験も合わせてお話しいただくことで、自身の悩みについて客観視しやすくなりました。 ( C.S 様・女性・体験セッションアンケートより )

短時間でここまで質の高い整理が出来たことが驚きでした。

2021-02-27

★★★★★ とてもステキなエネルギーをお持ちの方で、お話できて元気をいただきました。 一緒にワクワク感を同じ温度感で共有してくださりながら、冷静なアドバイスも下さり、あの短時間でここまで質の高い整理が出来たことが驚きでしたし、次のアクションが明確になりました。 本当に有難うございました!! ( 石田 梓 様 )

メンター執筆ブログ

「学び」には終わりがない

大学の時に履修すべき科目を履修していなかったというような夢を今でも見ます。 大学での4年間、もっと学んでいればどれだけの教養や知識を得られただろうかと、後悔したり夢想したり。 とは言え、可能性の観点で言えば、人は何歳になっても成長し続けることができます。 必要性の観点で言えば、人生100年時代に20歳そこそこまでの学習で足りるはずもありません。 ビジネスパーソンの学びには終わりがありません。もちろん、私も。

「毎月必ず変える」 自分と約束した結果がもたらしたもの

入社して人事部に配属になり、最初は採用課、次に人事課に所属しました。 山谷はありましたが、それなりに自分では成果を出している感じのあった30歳の時、社内広報課へ異動になりました。 上司にそれを告げられた時には、人事から外れる感もあり、正直に言って大変残念な気持ちでした。 ところが、あることをきっかけに、「毎月のひと工夫」によって、最高の仕事に変化していきました。

リーダーのあなたにお勧めしたい「越境学習」

会社でリーダーあるいは次期リーダーとみなされている多くの方は、その会社で長い経験と学習を積まれてこられたことでしょう。 ここからさらに飛躍するために、いまいる場所の垣根を飛び越えて「越境学習」に出られることをお勧めします。

「シェアド・リーダーシップ」とは

リーダーシップは、部長や課長だけが発揮するもの。そう考えている読者の方は驚くかもしれません。 「リーダーシップはメンバー全員が発揮する(発揮できる)」ものであるという考え方が、「シェアド・リーダーシップ」です。 「シェアド・リーダーシップ」が取り上げられる背景や、職場での実践について、考察しました。

リーダーにとっての「沈黙は金」とは

リーダーにとってメンバーとの対話は、相手の成長を促す上でとても大切な時間。ところが、リーダーの中には「聴くのは苦手」という人は少なくないようです。 なかでも、部下が質問に答えられなくて黙ってしまうと、「つい、自分の方からあれこれと話してしまう」という声も多く聞こえてきます。 そんなあなたと一緒に、沈黙の価値について考えてみたいと思います。

職場での親密な関係作りに役立つ「ザイアンスの法則」とは

春は入社や異動の時期でもあり、新しい出会いが生まれる時期でもありますね。 すべての悩みは対人関係、などとも言いますが、できるなら同じ職場の人とは気持ちよく仕事ができるような関係でいたいものです。 そこに役立つ法則をご紹介します。

Contact お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
03-6884-7730
平日 9:00-18:00