目標設定型リーダーシップ研修

リーダーとしての自覚と目標、実現までのプロセスや具体的行動が明確になります。

対 象

役員・経営陣、管理職、若手・中堅社員

時 間

6時間

 研修のねらい

  • 組織の目的やリーダーの役割を認識し、自分自身が目指すリーダー像を描いて、リーダーとしての自覚とモチベーションを高める。

 

 研修で期待できる効果

  • 組織の目的やリーダーの役割を知り、自身が立つべきポジションが明確になる。
  • 自身が目指すリーダー像が明確になることで、リーダーとしての自覚や自信、マインドが養われる。
  • 具体的な行動計画を描くことで、研修以降の取り組みが明確になる。

研修のカリキュラム

1.オリエンテーション

  •  講 義  講師・受講者自己紹介
  •  講 義  受講目的とゴールの確認
  •  講 義  グラウンドルール
  •  ワーク  喜びを表現する
  •  ワーク  マインドセット

2.組織とリーダーシップ

  •  講 義  組織が成立するための3つの要件
  •  講 義  理想の組織とタックマンモデル
  •  講 義  リーダーシップの定義
  •  ワーク  リーダーシップを考える
  •  講 義  リーダーシップの定義
  •  ワーク  「一緒に働きたいリーダー」とは

3.リーダーシップと行動

  •  ワーク  リーダーシップとマネジメント
  •  講 義  リーダーシップとマネジメントの違い
  •  講 義  PM理論におけるリーダーシップのスタイル
  •  講 義  組織の進化とリーダーシップ開発
  •  講 義  人・組織を成果に導くために
  •  講 義  成果を生むコミュニケーションとは
  •  ワーク  相互作用型のコミュニケーション

4.リーダーのコアコンピタンス

  •  講 義  リーダーのコアコンピタンス
  •  講 義  自己基盤とは 
  •  ワーク  「私は○○である」
  •  ワーク  ライフラインチャート
  •  ワーク  人生のターニングポイントで学んだこと
  •  ワーク  他者の視点に立ち自分を客観視する
  •  ワーク  自分の価値観を知る
  •  講 義  協働関係とは  
  •  ワーク  メンバーのモチベーションを高める方法

5.自身が目指すリーダー像を描く

  •  ワーク  自分自身が目指すリーダー像を描く(個人ワーク)
  •  ワーク  全体で共有しフィードバックを得る
  •  ワーク  リーダー像を深める(個人・ペアワーク)

6.プロセス・行動を計画する

  •  ワーク  目標に向けたプロセス・行動を計画する(個人ワーク)
  •  ワーク  全体で共有しフィードバックを得る
  •  ワーク  行動計画を具体化する(個人・ペアワーク)

7.まとめ

  •  ワーク  「リーダーシップ・ビジョンシート」を作成する
  •  ワーク  「リーダーシップ・ビジョンシート」発表会

※ 研修内容はご要望に合わせてカスタマイズ可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

Contact お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
03-6884-7730
平日 9:00-18:00